Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://forpsp.blog20.fc2.com/tb.php/290-0cdb8493

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

PS3のためのTV選び その2

次世代HDMIのことは置いておいて1080p表示出来るTVを探してみました。
1080p対応と明記してあるものだけを記載しています。


SONY
KDL-46X1000 液晶 46v型
KDL-40X1000 液晶 40v型
Panasonic PX600シリーズ プラズマ 58・50・42・37v型
LX600シリーズ 液晶 32v型
LX60シリーズ※ 液晶 32・26・23・20v型
Pioneer PDP-5000EX プラズマ 50V型
一応フルHDとして売られているTVはもっと多いのですが、HDMIを搭載した1080p対応商品は表のとおりかなり少数です。
追記:
PanasonicのLX60シリーズは液晶パネルが1,366×768ドットでしたので、1080pの入力に対応しているものの実際は1,920×1,080の入力を1,366×768に変換しての表示となります。
ここで前記事の次世代HDMIの話に戻りますが、 PS3の最高画質を体験するには次世代HDMI対応のTVが発売されるのを待つしかないわけですが、 対応TVが出たとしても40v型以上の高級品から順に搭載されていくと思うので30~20v型に次世代HDMIが搭載されるのはいつのことやら。

難しく考えずにあえて低価格なTVを買うのも手ではあります。
しかし、低価格帯のTVはHDMIを搭載していない商品が多いため2011年問題、2014年問題に直面する危険性があります。
2011年問題、2014年問題を簡単に説明すると、
  • 2011年以降に製造する機器はアナログ端子(D端子,コンポジット端子,S端子)を使ってのハイビジョン映像の出力はSD画質に落しての出力になる。
  • 2014年以降に製造する機器はアナログ端子(D端子,コンポジット端子,S端子)を使ってのハイビジョン映像の出力が出来なくなる。
注:あくまで外部機器からTVへの接続時で次世代DVD再生時の話でデジタル放送の受信は問題なし。
PS3のゲームも影響しないハズ。

詳しく知りたい方は下記リンクがオススメです。
 【★一般人無双R★】★HD対応機器の端子★

たとえ話として、
・今年HDMI端子の無いハイビジョンTVを買った。
・5年後にBDプレイヤーが安くなったので買った。
 ・なんだかDVDの時と画質が変わらないなあ?
・ さらに3年後BDレコーダーが安くなったので買った。
 ・ハイビジョン放送を録画してあとで見ようとしたら映像が表示されない!? (これは大丈夫そう?)
 ・BDソフトを再生したら映像が表示されない!?
ということになる可能性があります。

 一般的にTVの購入サイクルは10年と言われていますが、 今HDMI端子の無いTVを買うと5年または8年で使い物にならなくなる可能性が大。
5年・8年も使えれば十分と考えて激安TVを買うか、 長い目で見て割高でもHDMI搭載TVを買うか、 次世代HDMIのこともあるので数年間様子見するかですね。

個人的に今買うならPanasonicのLX60 20~26v型辺りが欲しいのですが、もうちょっと待てば他にも1080p対応商品が出てきそうなので様子見。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://forpsp.blog20.fc2.com/tb.php/290-0cdb8493

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

Appendix

プロフィール

tomo

Author:tomo
■当Blogについて■
PSPの自作ソフトとPSP関連のサービスの紹介がメインです。
が、PS3やらNintendoDSの記事も混ざってきてごった煮状態(-.-)

■リンクに関して
■コメント・トラックバックに関して

ランキング
時々クリックしてやってください<(_ _)>

FC2BRe_02.gif

BlogRankBanner

週間Blogランキング




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSS

RSS

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazonウィジェット

ショッピングサイト

互換インク CANON BCI-7e+9/5MP (4+1色セット)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。